ハウスリセット

富山市|多くの業者がお断りする機種 日立製エアコン【型番:RAS-X40F2(W)】クリーニング施工事例

LINEでお問い合わせ

富山市 F様施工事例!|日立製のエアコンクリーニング致しました!【型番:RAS-X40F2(W)】

富山市|多くの業者がお断りする機種 日立製エアコン【型番:RAS-X40F2(W)】クリーニング施工事例

2023/11/09

エアコンクリーニング専門店ハウスリセットの川田です。

本日は富山市 F様からのご依頼でエアコンクリーニング洗浄のご依頼いただき施工致しました!

 

リビングに設置して7年、エアコン掃除の依頼をしなくちゃと思いながらどこに頼んでいいか迷い数年が経ち、今回当社のホームページを見て連絡しましたとの事。作業当日、洗浄後の汚水を見たF様から防カビコートの追加を依頼され、施工してきました。

 

メーカー:日立製

(お掃除機能付きエアコン)

型番:【RAS-X40F2(W)】

年式:2016年製

 

日立製エアコンの上位機種、お掃除機能付エアコン白くまくんXシリーズ。パーツ数も多く分解難易度が高い機種で、多くの業者がエアコンクリーニングをお断りしている機種になります。

 

当社では、このうような分解が難しいと言われているエアコン掃除も承っています。

 

・エアコン掃除をしたいけど依頼した事のない方

・古いエアコンの掃除をしたい方

・他社でエアコンクリーニングを断られた方

是非当社にご相談下さい!

 

同じ機種でエアコン掃除を検討されている方は、分解クリーニングの様子を画像付で紹介していきますのでご覧ください。

分解クリーニング作業画像

吹き出し口に6枚パネルが特徴のXシリーズ

(パネル4枚のタイプも仕様は同じです)

型番:RAS-X40F2(W)

フロントパネル・サイドカバー・6枚のパネル

を外したら、配線処理を行っていきます。

まず、画像でぶら下がっているカメラの部分を外す為に基板に繋がっているコネクターを外します。

①白のコネクターを外します。

オレンジのコネクターを外します。

これでカメラ部分が外せます。裏を見ると埃だらけです。

次に、上と下2つの基板とお掃除ロボットが繋がっている配線を処理してコネクターを外していきます。配線があちこち這ってますので一つずつ、間違えないように注意しながら処理していきます。

電源と基板を結んでいるコネクター2本を外します。

上の基板と下の基板を結んでいるコネクター2本を外します。

右下からきている4本のコネクターを抜いていきます。まず赤のコネクターを抜きます。

白のコネクターを抜きます。

白×グレーのコネクターを抜きます。

最後に小さい黒のコネクターを抜きます。

これで全ての配線処理が終わりました。

お掃除ロボットを固定しているビスを緩めて、エアコン本体からお掃除ロボットを外します。

隠れていた熱交換器(中央のアルミ部分)が見えてきました。

最後に、この機種は左右ルーバーが取りはずせますので、外して分解終了です。カビがびっしりですが、丸洗いして一掃していきます。

分解したパーツ画像

画像では簡単に説明していて伝わりにくいですが、この機種は取り外すパーツも多く、基板も2つある事から配線の取り回しがややこしくなっています。これが、作業時間も通常よりもかかり、分解が難しい理由となっています。

 

Before

ファンは奥までカビが発生していましたが、お湯を使い一気に隅々まで高圧洗浄で洗い流します。

After

右側が高圧洗浄後

左側が洗浄前

Before

6枚のパネルもカビで真っ黒でした。

細かい部分もブラシで掻き出して洗います。

After

汚水は真っ黒!!!

洗浄後の汚水は真っ黒で、カビのカスやホコリも沢山出てきました。

これでキレイさっぱり!

防カビコートも施し、冬支度は一つ完了です。

 

エアコン掃除も、年末の大掃除には欠かせません!!!

----------------------------------------------------------------------
ハウスリセット
富山県射水市小島3635-3
電話番号 : 0766-50-9968


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。