ハウスリセット

富山市|ダイキン/日立製のエアコン+加湿空気清浄機クリーニングセット 施工事例

LINEでお問い合わせ

富山市 F様施工事例!|日立製/ダイキン製のエアコン+加湿空気清浄機クリーニング致しました!

富山市|ダイキン/日立製のエアコン+加湿空気清浄機クリーニングセット 施工事例

2024/02/09

エアコンクリーニング専門店ハウスリセットの川田です。

 

本日は、先月にお家一軒丸ごとクリーニングのご注文いただいた、富山市のF様からのご依頼で

・エアコン4台

・加湿空気清浄機1台

のクリーニング洗浄のご注文いただき施工してました!

 

お家がキレイになったら他も気になって、家にあるエアコン全部と、汚れてるのはわかっているけどお手入れの仕方がわからない、加湿空気洗浄機のクリーニングも合わせてお願いしますとの事。

 

メーカー:ダイキン

(お掃除機能付きエアコン)

型番:【F40STAXP-W】×1台

年式:2015年製

 

メーカー:日立製

(スタンダードエアコン)

型番:【RAS-AJ22J(W)】×1台

年式:2019年製

 

メーカー:日立製

(スタンダードエアコン)

型番:【RAS-AJ25L(W)】×1台

年式:2021年製

 

メーカー:ダイキン

(お掃除機能付きエアコン)

型番:【F22STCXS-W】×1台

年式:2015年製

 

※加湿空気清浄機

メーカー:シャープ

型番:【KI-L75YX-W】

年式:2019年製

 

近年、エアコンクリーニングの認知が高まりご依頼いただく事が多くなりましたが

最近、空気清浄機・加湿空気清浄機のクリーニングのご依頼も増えてきました。

加湿機能付の清浄機は、加湿器と空気清浄機の両方の機能を持っているため、メンテナンスがより複雑で、結構めんどくさいです。

 

フィルターの清掃や給水タンクの清掃など、両方の機能に対してお手入れが必要で細かい部分は分解清掃が必要になります。

 

メンテナンスを怠るとエアコン同様、内部にカビが発生してしまいます。

 

加湿空気清浄機クリーニングも当社にお任せください!!!

加湿空気清浄機クリーニング作業画像

シャープ製 加湿空気清浄機

型番:KI-L75YX-W

取り外したパーツ画像です。

空気清浄機と違ってパーツ数が多いです。

このれだけでは、細かい部分の汚れが取れないので更に分解していきます

背面カバーの裏側画像です。

ダストボックスがあります(画像右側)

このダストボックスの存在を知らない方が結構おられます。

ロール状になっているフィルターがまずホコリをキャッチしてダストボックスに溜まる仕組みです。

分解した背面カバーのパーツ。

ロール状のフィルターはロールカーテンと同じ作りです。引っ張りだして掃除機で汚れを吸い取ります。

Before

After

ダストボックスにはホコリがたまっていました。

F様もこの存在を知らず、何これ!!!とびっくりされてました。

ブラシも取り外して、お手入れします。

(簡単に外せます)

給水タンクの奥にフィルターがあります。

これが一番汚れます!!!

分かりづらいですが、水垢が底にこびりついています。入り組んだ形状をしているので洗いにくく、この水垢は簡単に落ちません!

Before

After

外せるパーツは外して、洗剤のつけ置きして汚れを浮かして専用道具を使って擦りとっていきます。

歯ブラシ等では隙間を洗う事ができないので、溜まってしまった汚れをご家庭でのキレイにするのは難しいと思います。

汚れが溜まる前に定期的にメンテナンスが必要です。

Before

After

タンクカバーもよく見ると汚れています。

ちょっとした事ですが、これも面倒です。

Before

After

この機種はフィルターが3層になっています。

水洗いができないので、掃除機で吸い取っていきます。

 

空気を清浄にしてくれ

加湿もしてくれる

加湿空気清浄機ですが

本体が必ず汚れます!!!

汚れた本体で空気を清浄・・・?

 

やはり定期的なメンテナンスが必須です!!!

エアコンクリーニング作業画像

1台目(リビング)

ダイキン製お掃除機能付きエアコン

型番:F40STAXP-W

基板の画像

 

ダイキン製エアコンは構造がシンプルで、分解清掃を行うのに配線処理もたった2本コネクターを抜くだけです。

分解したパーツ画像

 

ダイキンはパーツ数も少なめです。

分解後のエアコン本体の画像

 

後は養生してクリーニングしていきます。

Before

After

ホコリが油を吸い込んで、フィルターが目詰まりしています。

そして酸化して茶色に変色し、独特なニオイもします。

十分洗剤でつけ置きした後、ブラッシングして洗い流します。

Before

After

お掃除ロボットの裏側には大量にカビが発生していました。

水洗いできないので、手作業で細かいところまで拭き取っていきます。

Before

After

吹き出し口のファンや左右に動くルーバーにもカビがびっしり発生していました。

ここは高圧洗浄機で一気に洗い流します!!!

洗浄後の汚水画像

 

真っ黒な汚水がでてきました!!!

メインエアコンなのでオプションの防カビコートを施して完了です。

2台目(リビング併設のお子様の遊び部屋)

日立製スタンダードエアコン

型番:RAS-AJ22J(W)

Before

After

リビング横のお子様の遊び部屋に設置されたエアコン。

使用頻度は高くないのでそこまで汚れていませんでした。

それでもカビはいますので、キッチリお掃除しました!!!

 

こちらも

より安全で快適な遊び場となるよおに

お子様のためにも

防カビコートを施工しました。

3台目(寝室)

日立製スタンダードエアコン

型番:RAS-AJ25L(W)

Before

After

2021年設置の新しいエアコン。

寝室で使用なので使う頻度が低く汚れは少なかったのですが、今やっといて欲しいとの事でクリーニングいたしました。

 

一度あの黒い汚水を見たら、したくなりますよね!!!

キレイに見えるエアコンでも使えば必ず汚れてしまいます。

こちらも安心安全のために

防カビコートを施しました!

4台目(空き部屋)

ダイキン製お掃除機能付きエアコン

型番:F22STCXS-W

この機種は

お掃除機能付きエアコンの中で最も分解が容易なエアコンです。

なんと配線処理がコネクター1本抜くだけ!!!

以前メインで使用していたエアコン。

吹き出し口は4台中で一番カビが発生していて汚れていました。

洗浄水にお湯を使用し、きっちりカビを一掃しました。

分解したパーツ画像

お掃除ユニットからは先ほど書いた通り

コネクターが1本だけでています。

シンプルエアコン!

Before

After

いつもより圧力をあげて、高圧洗浄していきました。

最後は手仕上げで細かいところもぬかりなくキレイに仕上げました。

Before

After

ルーバーについたカビ

エアコン本体から外して、洗い流せば簡単に除去できます。

洗浄後の汚水もかなり黒く濁りました。

結局このエアコンにも防カビコートを施工させていただきました。

空き部屋設置ですが、これで来客の際にも安心です!!!

 

 

使えば必ずよごれてしまう

エアコン

お手入れが面倒な

加湿空気清浄機

のクリーニングは是非 ハウスリセットにご依頼ください!!!

----------------------------------------------------------------------
ハウスリセット
富山県射水市小島3635-3
電話番号 : 0766-50-9968


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。